log 2019-09-25

外山さんのエディターシップを読み始める。異本論は論というだけあって、論じているが、エディターシップはもうすこし教育的側面がある。

時代をおさらいしておくと、エディターシップは1975年、異本論は1978年とほぼ同時期。よく79年に日本でニュージャーナリズムが流行った感じでしょうか。

ざっくりだけど、60年代に色々つうじるところがあって、好きだったんだけど、少しだけアメリカに触発されたのかそこから実時間を伴って70年代も少し覗き見するようになった。

川原さんの送別会をalewifeのsummer shackにて、5年目にして初。